ソロキャンプ芸人ヒロシが作ったキャンプ用品とは?ブランド名は?

芸能

ここ数年、第3次キャンプブームなるものが到来しているらしく、テレビで特集が組まれたり、YouTubeの動画でも大人気ですよね。

夕方のニュース番組内での特集やアメトークやマツコ会議なんかでも話題に取り上げられています。

一昔前、ヒロシです・・で一躍大人気芸人となり、現在はソロキャンプ動画を中心に投稿しているYouTube登録者数80万人超え(2020年7月段階)の芸人、ヒロシさんがご自身で使ってみたいキャンプ用品を作ったということで調べてみました。

Sponsored Link
 

ヒロシです・・で大ブレイクした2004年

ヒロシさんを初めてTVで見たのは、笑いの金メダルというネタ番組でした。

哀愁のある音楽にのせて、自虐ネタを語る見た目は完全にホストだった芸人、それがヒロシさんでした。

その後はエンタの神様やほかの番組でもよく見るようになったんですが、元はコンビ芸人だったみたいですね。

コンビ名はベイビーズといって、このときのヒロシさんの芸風はキレ芸だったそうです。

ブレイクした芸風とはまったく違っていますよね。

一発屋芸人としてその後にTVに出演したときに、自身の人見知りの性格もあってか、ブレイクした当時はかなり精神的にきつかったとおっしゃってました。

羨ましい収入と引き換えに、身を削っていたんですね。

何かを得るには、同等の何かを失う必要がある・・のね

キャンプ用品だけじゃない!ヒロシのお店って?

まず、ヒロシさんで検索してみると、有限会社ヒロシ・コーポレーションというのが出てきました。

ヒロシさんが代表を務める会社のHPのようで、グッズなどもオンラインショップで販売しています。

2020年7月での所属タレントはヒロシさんと一緒によくキャンプ動画に出ているベアーズ島田キャンプさんの2名でした。

グッズの種類を見てみると、ヒロシちゃんねるのステッカーやタオル、Tシャツなどアパレル系が多いですね。

Tシャツの生産国を中国ではなく、中華人民共和国素材と記載していて何かこだわりを感じました。

オリジナルタオルには、バッチリ会社の宣伝が入っていまして、このタオルはキャンプ動画でヒロシさんが頭に巻いているものと一緒でした。

自社ブランドの宣伝もしっかりされているみたいですね。

ヒロシさんは2015年からカフェ&カラオケ喫茶を経営していて、そのお店の名前もヒロシのお店って名前だったような・・・

調べてみると2018年からFOREST COFFEEという名前に変更してカフェは営業しているみたいですね。

カラオケ喫茶としてはもうやっていないのかもしれません。

お店にヒロシさんが立つことはないようですので、訪問しても会えないみたいです。

YouTubeも好調で忙しそうですし、元々人見知りで接客も苦手とのことですから仕方ないですよね。

Sponsored Link
 

ヒロシさんのキャンプ用品 ブランド名はNo.164?

2015年3月から趣味で始めたキャンプ動画をYouTubeに投稿開始してはや5年、いまやキャンプといったらヒロシさんというくらい、自身の代名詞となっていますよね。

動画内でも使用しているキャンプ用品を紹介していますが、ここまでのインフルエンサーとなれば、企業も放ってはおかないでしょうな。

紹介したキャンプ道具は軒並みバズっているみたいですし。

そんなヒロシさん、自身で作っているキャンプ道具はまずは鉄板のようです。

ブランド名はNo.164、ヒロシだから164なんですね。

2020年7月段階ではまだ正式に販売はされておらず、試作を何度も重ねて納得がいくものを作りこんでいるみたい。

こだわって作った鉄板、販売が開始されたらマニア、初心者問わずにかなり人気となるんじゃないでしょうか。

Sponsored Link
 

好きなことをして生きていく そんな生き方ができる時代

紆余曲折ある中、キャンプ芸人として大成功しているヒロシさん。

YouTubeというコンテンツがある今の時代、自身の発信したいことを容易に世の中に出せるようになりました。

これからは無理をせずに、自身の好きなことをして生きていきたいとTVでもおっしゃってましたね。

まだまだキャンプブームをけん引して、納得のキャンプグッズをどんどん出していってほしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link
 

コメント