優里(歌手)若い頃からイケメンで歌も上手い!昔と現在を画像比較

ギター1本でバズったアーティストとして、スッキリに紹介されて人気急上昇中の優里(ゆうり)さん。

その歌唱力に加えて、イケメンであることも注目されています。

地道な路上ライブから火が付いた優里さんですが、その前はロックバンドのヴォーカルとして音楽活動はしていたそうです。

バンド時代とは印象がずいぶんと変わった優里さん。

今回は、優里さんのバンド時代と現在の顔の変化を紹介していきます。

では、いってみましょう~♪

Sponsored Link
 

優里は若い頃(バンド時代)からイケメン(画像)

現在はシンガーソングライターとして活動している優里さんですが、以前はロックバンドを組んでいたそうです。

バンド時代の優里さん(yuuri)さんは、現在と比べて髪色も明るく長めで、ルックスもまさにロックバンドやってます!って印象を受けますね。バンド時代のyuuri

最近流行り?のサイドから流す髪形を好んでよくしていたようですが、昔のように分け目をきちっとつける髪形は、古いんですかね?

昭和の時代とは、若者の髪形もずいぶん変化しましたね~。

昔のトレンディドラマの俳優は、きっちりセンター分けだったり、耳にかからないくらいの髪の長さですっきりとしていたような気がします。

江口洋介さんのロン毛姿に、男があんなに髪を伸ばしていいのか・・・女みたいだ!と当時は衝撃的な髪形として話題になったのを思い出します。

しばらくロン毛は江口洋介さんの代名詞になっていましたが、木村拓哉さんがロン毛にしたことで、一気に若い男にロン毛ブームが来たんですけど、最近はビジュアル系ロックバンド以外では、ロン毛の男ってあんまり見なくなりましたよね?

ライブで熱唱するyuuri

たまには髪を結んでいたりもしていますが、輪郭がすっきりしている顔もイケメンで笑顔が爽やかですね!

バンド時代のyuuri

目鼻立ちがくっきりしているのと、なにより小顔なんで、キャップとかハットとかも似合いそうですね!

バンドとしても、優里さんのイケメンを前面に押し出していたようですね。

バンド時代のyuuri

現在の優里は若い頃と現在で顔が変わった?

バンドが解散してから、シンガーソングライターとして活動している優里さんですが、現在の髪形は黒に戻していて、髪の長さも少し短くしています。

シンガーソングライター優里

髪色のせいなのか、髪形なのか、ロックバンド時代と比べると、表情も柔らかくなった印象があります。

笑顔の優里

ロックバンドをしている時と比べて、心境の変化とかがあったんですかね?

気の合う仲間とバンドを結成して、好きなことが出来ているうちは楽しいと思いますが、デビューを目指してやっていくと、思うようにいかなかったり、自分のやりたくないこととしないといけなかったり、バンド内で意見がぶつかったりとか、いろいろなことがあったのかもしれませんね。

THE BUGZYの解散も決まったのはかなり急だったようですし、今はソロとなっていろいろと肩の荷が下りたというか、すっきりしたのかもしれませんね。

バンド時代より、今の方がイケメン具合が上がっているような気がします。

ギターを持つ優里

Sponsored Link
 

優里(歌手)歌も上手い!バンド時代と現在を比較

シンガーソングライターとしてのファーストシングル「かくれんぼ」のMVがYouTubeで2000万回以上再生されていることで話題の優里さん。

ロックバンド時代からアコースティックライブや名曲のカバーを自身のYouTubeチャンネルに投稿をしていて、歌唱力にも定評があります。

スッキリで披露したドライフラワーもいい曲でした。

中島みゆきさんの糸は、たくさんのアーティストがカバーしている名曲ですが、それぞれアレンジの特色がでていて、聞いていて面白いですね。

糸以外にも、いろいろな曲のカバーをしていて、ファンからも好評です。

THE BUGZY時代のロックナンバーをライブで歌っている動画があったんですが、個人的に優里さんの声色はバラードに合うと感じたんですが、どうでしょう?

Sponsored Link
 

優里はイケメンで歌も上手い!若い頃と顔が変わった? まとめ

今後さらに注目を集めると思われるシンガーソングライターの優里さんについて調べて見ました。

顔の表情が若いバンド時代と比べると柔らかくなっていて、ますますイケメン度が上がっていますね。

アレンジ力や歌唱力にも定評がある優里さん、今後も要チェック必須だと思います!

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link
 

コメント