ポルノグラフィティ岡野昭仁さんが緊急入院!復帰するのはいつ頃?

歌手・アーティスト

2020年8月29日、公式サイトよりポルノグラフィティのヴォーカル岡野昭仁さんが虫垂炎の為、入院したことが発表されました。

翌30日に開催されるオンラインイベント「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHARE supported by au 5G LIVE」の出演自体も合わせて発表されました。

通常ライブも実施することが困難である今、オンラインでのライブをファンのみならず、岡野昭仁さん、新藤晴一さんともに楽しみにしていたのではないでしょうか?

急な病気ということで、まずはゆっくりと休み、体調を万全にしていただきたいと思います。

現在入院中とのことですが、虫垂炎を切除する手術を受けた場合、復帰までどのくらいの期間が必要なのかを調べてみました。

Sponsored Link
 

実は島出身!?ポルノグラフィティ二人のプロフィール

岡野昭仁さんは1974年10月15日生まれで現在45歳(2020年8月29日時点)のA型です。

同級生の新藤晴一さん(1974年9月20日生まれで現在45歳:2020年8月29日現在)とポルノグラフィティを結成し、ミュージシャンとして様々な楽曲を生み出しています。

デビュー曲である「アポロ」からすでに話題となり、当時営業の仕事をしていた私は車で外周りをしているときに聞いていたラジオからも、パワープッシュで頻繁に流れていたことを思い出します。

個人的にはポルノグラフィティといえば、「ミュージック・アワー」や「アゲハ蝶」が好きでよく聞き、カラオケにいったときには歌ってました。

アゲハ蝶ってめっちゃムズイですよね・・・ブレスをしっかりしないと息が続かなくなったりして・・・

ワールドカップの公式テーマソングにもなっていた「Mugen」や冒頭のベースが印象的な「メリッサ」などアニメのテーマ曲からドラマの主題歌など多様なタイアップもしていて紅白歌合戦にも何度も出場されていますね。

最近は松本まりかさんの怪演で話題となったホリデイラブの主題歌「カメレオン・レンズ」が印象の残っています。

曲もそうですが、松本まりかさんの演技がインパクトがあってより印象に残っているのかも・・・このドラマで松本まりかさんを知ってファンになってしまいました。(笑)

ポルノグラフィティは結成して20年を超え、日本を代表する二人組ロックバントのひとつといって過言ないでしょう。

虫垂炎の手術をしたら復帰するまでどのくらいかかるの?

虫垂炎の手術をしたら復帰するまでどのくらいの期間が必要なのでしょうか。

どうでもいいですけど、今は盲腸とかっていう言い方はあまりしないんでしょうかね?

私自身、盲腸になったことがないので痛みや苦しみがどの程度なのか、身をもって理解はしていませんが、そーとー痛いらしいですね。

今回の岡野さんは急遽体調不良で医師の診断を受けて、虫垂炎と診断されたとのことですので、おそらく急性虫垂炎ではないかと思われます。

突然の激痛とかちょっとパニックになりますよね。

30年くらい前、盲腸で入院した友達をお見舞いにいったのを思い出しましたが、2週間くらいは入院していたような気がします。

その頃はいまとは違い、開腹手術?だったので、最低でもそのくらいは入院が必要だったんでしょうが、いまは虫垂炎の手術は腹腔鏡を使って手術をするのが一般的みたいです。

虫垂炎の状況にもよるとは思いますが、大体1週間程度の入院で退院できるみたいです。

もしかしたら、薬で散らすという選択をする可能性もあるかもしれませんね。

仮に1週間程度で退院したとしても、岡野昭仁さんはヴォーカリストなので、1カ月くらいは腹式呼吸で歌うのは止められるのではないかと思います。

私は盲腸の経験はないですが、腎臓の機能を検査するために腎生検を受けたことがあるんですが、針のようなものを背中から腎臓に刺して腎組織をとる検査ですが、1週間で退院はしたものの、重たいものや運動は2~3週間はしないほうがいいと言われましたから。

お腹に力を入れるとやはり痛みや傷が開くおそれもあるので、しっかりと療養をとっていただきたいですね。

Sponsored Link
 

まとめ

今回は虫垂炎で緊急入院した岡野昭仁さんの復帰にかかる期間を調べてみました。

あくまでも症状は人ぞれぞれですので、一般的に言われている期間で復帰となるかはわかりません。

日本を代表するヴォーカリストですので、ゆっくり休んで療養してもらってまたパワフルな歌声を聞かせていただきたいです。

十分にご自愛ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link
 

コメント