BABYMETALメンバー脱退理由は?あの元アイドルが新加入?

2020年の紅白歌合戦の出場歌手が公表されて、もう年末だなぁという雰囲気がでてきました。

今年は初の無観客開催なので、普段と違う演出があるのかなど、気になるところですね。

今年結成10年の節目の年に紅白歌合戦初出場となったBABYMETALですが、結成時には確かメンバーが3人だった印象があったんですが、現在2名になっていました。

今回はメンバーが脱退した理由や、新加入が噂される元人気アイドルグループ出身者という話の真相などについて紹介していきます。

では、いってみましょう~♪

Sponsored Link
 

babymetalのメンバー脱退理由は?

2020年の紅白歌合戦初出場を果たしたBABYMETALは、2010年にアイドルとヘヴィメタルの融合をテーマに結成された今までになかったアイドルグループです。

所属事務所はサザンオールスターズや福山雅治さんのいるアミューズで、テクノミュージックとアイドルを融合させて成功したperfumeのように、今までになかったコンセプトのアーティストを育成することを得意としているんでしょう。

結成時のメンバーは、ヴォーカル&ダンス担当SUーMETAL(スーメタルスクリーム&ダンス担当MOAMETAL(モアメタル)YUIMETAL(ユイメタル)の3人でした。

名前にMETALをつけてコンセプトをわかりやすくしているがいいですね!

SU-METALさんをセンターに両翼にMOAMETALさんとYUIMETALさんを配置するトライアングルフォーメーション?が印象的で、指で狐を表現して交差させるフォックスサインでジャンプするパフォーマンスが印象的です!

日本でいうと、XJAPANのXジャンプが有名ですね。

左からYUIMETAL(水野由結),SU-METAL(中元すず香),MOAMETAL(菊地最愛)

BABYMETAL

オリジナルメンバーの中で、脱退をしているのはYUIMETALさんです。

YUIMETALこと、水野由結さんが脱退となったのは2018年で理由は体調不良によるものでした。

体調を崩し始めたのは2017年からで、しばらく活動を休止していたのですが、体調が万全にならないことと、水野由結さん個人として、新たに自分の夢に向かって進んでいきたいという決意の決断でした。

脱退後、芸能界を引退したのかと思いましたが、所属事務所アミューズの公式ページには所属タレントとして記載されているので、夢というのは演技など芸能活動にあるのかもしれませんね。

小学生の時から、さくら学園でアイドルとして活動してきて、脱退したのは19歳、自分の将来を考える時期だったのかも。

ただ、事務所公式HPの経歴にBEBYMETALのことについて書かれていないのがちょっと気になりますね。

水野 由結

グループから脱退となると、必ずといっていいほど、不仲説やいじめがあったのでは?と噂されますよね。

脱退するメンバーに向けて、応援メッセージを贈ったり、テレビで女性アイドルグループが仲良しアピールをするのをよく見ますが、個人的には仲悪いメンバーとかいるんだろうなぁと思ってしまいます。

人数の多さに関わらず、人が二人いれば対立が起こってしまいますし、BABYMETALは人気が上がるにつれ、海外での評価も上がり、国外で活動していくには肉体的にも大変だろうし、アイドルと表現するよりはアーティストに寄っているイメージがあるんで、自身の方向性に悩んでしまったことも体調不良の原因だったかもしれないですね。

YUIMETAL水野由結

BABYMETALの新加入メンバーと噂されるのは元モー娘。鞘師里保!

YUIMETALさんの脱退で二人体制となったBABYMETALですが、その後正式メンバーは加入せず、ライブはサポートメンバーに協力してもらい、3人~4人とその時々の状況によって対応する形をとっています。

そのサポートメンバーの中に、ビックネームがいて話題になっているんです。

元モーニング娘。の9期メンバーで、エースとしてセンターを務めるなど、下火になりつつあったモー娘。の人気を上げ、再ブレイクのきっかけとなったと高い評価を得ている鞘師里保さんです。

鞘師里保さんは2015年にモー娘。を卒業していて、BABYMETALのサポートメンバーとしては、2019年6月から荷替わりサポートダンサー3人のうちの一人として、ステージに上がっています。

鞘師里保さんがサポートメンバーに入ったことは事前に公表されていなかったそうで、ライブを見ていたファンが鞘師里保さんの存在に気づいたときは、かなり盛り上がったんでしょうね。

運営側からすると、事前にアピールすることで絶好の宣伝効果が見込めたと思うんですが、そういう戦略にしなかったのは、なにか理由があるのかもしれませんね。

モー娘。卒業後は、ダンスと英語の勉強のために海外留学をしていたそうですが、2018年12月に所属事務所だったアップフロントとの専属マネジメント契約を終了しています。

その後、2020年9月にジャパンミュージックエンターテイメント所属して、芸能を再開させるまでは、事務所に所属していないようなので、BABYMETALのサポートもフリーとしてやっていたということでしょう。

そういう兼ね合いもあり、大々的に公表するわけにはいかなかったんでしょうか?

ただ、正式に芸能活動を再開した鞘師里保さんが、今後BABYMETALの正式メンバーになる可能性はゼロではないと思いますが、同じアミューズに所属したのであれば、話は早かったんでしょうが・・・。

まず、ファンにとっては、年末の紅白歌合戦のBABYMETALのパフォーマンスに鞘師里保さんが入って3人でステージに上がるのか?また別のサポートメンバーとやるのか?はたまたオリジナルメンバー二人でやるのか?気になるとことですね。

 

だた、2019年には、ライブに出演していたときの映像がミュージックビデオに採用されています。

さすが、元アイドル、しかもダンスに注力していたモー娘。出身なだけあって、キレのあるダンスを披露していますね!

Sponsored Link
 

SU-METALと鞘師里保は昔からライバル関係だった!

SU-METALこと中元すず香さんと鞘師里保さんには共通点がありました。

二人とも、広島アクターズスクールで共にアーティストとしての基礎を学ぶ先輩後輩の関係だったそうです。

年齢は鞘師里保さんの方が1歳年下で、スクールでは歌の中元すず香、ダンスの鞘師里保と比較され、お互いに切磋琢磨していたそう。

この広島のスクールはperfumeの3人(樫野有香さん、西脇綾香さん、大本彩乃さん)もいて、沖縄に次ぐ有名アーティストを輩出してる場所といって過言ではないと思います!

中元すず香さんは3歳の頃からキッズモデルとして活動していて、第4回アルパークスカラシップオーディションでグランプリで受賞してから、小学校2年生から広島アクターズスクールに通っていたんだとか。

すでに芸能活動20年を超えてるんですね・・・。すごいキャリアです。

中元すず香さんといえば、お姉さんが元乃木坂46のメンバーだった中元日芽香さんであるとこでも有名です。

元乃木坂46の中元日芽香

乃木坂46初期メンバーの中でも、ひめたんビームとかキャラ立ちしていましたね。

中元日芽香さんは2017年、乃木坂46が絶頂期を迎えた頃に体調不良を理由に活動休止、その後復帰することなくグループを卒業されています。

現在はその当時の辛い経験を活かし、心理カウンセラーとして若い女性を中心に頼りにされる存在となっています。

中元日芽香オフィシャルサイト
中元日芽香の公式サイト。最新の活動情報や、メディア出演情報を掲載しています。

乃木坂46はメンバーも多いんで、女性同士の争いや派閥など大変なんだろうなぁと見るたびに思ってしまいます。

小坂菜緒に似てる芸能人は生田絵梨花や梶原凪?顔パーツ比較検証!
2020年の紅白歌合戦にAKB48が出演しないことが決まり、日本を代表するアイドルグループの歴史に一区切りがついたのかな?と感じる中、現在は坂道グループの人気が高くなっているみたいですね! 特に最近テレビでよく見る日向坂46の勢いが凄...

テレビで女性アイドルがメンバー同士、凄く仲いいですよ~とかコメントすると、余計に仲悪いんだろうなぁって勘ぐってしまいませんか?

Sponsored Link
 

BABYMETALメンバー脱退理由と新加入メンバーの噂まとめ

オリジナルメンバーのYUIMETALさんがBABYMETALを脱退した理由や、元モー娘。の鞘師里保さんが正式メンバーとして加入するのか?について調べてみました。

日本より先に海外の方で評価が上がったBABYMETAL、今回の紅白歌合戦の出演により、日本での知名度も上がる思うので、戦略的にはこのタイミングで元モー娘。の鞘師里保さんが正式メンバーとして加入!って発表すると最大の効果が発揮されそうですが・・・、どうなることでしょうか?

2020年の紅白歌合戦、歌以外でも要注目かもしれません。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link
 

コメント