花田優一が売ったバイクの車種や値段は?父貴乃花激怒で訴訟問題?

元横綱の貴乃花さんが息子である花田優一さんに勝手にバイクを売られて被害届を出す?みたいなことが話題になっています。

貴乃花さんといえば、相撲協会との確執や奥さんとの離婚、長男優一さんの芸能活動など、いろいろと問題を抱えていることで大変な苦労をされているようですね。

今回は、勝手に売られてとされているバイクのメーカーや値段について調べて見ました。

Sponsored Link
 

誰もが認めた平成の大横綱

貴乃花光司(本名;花田光司)さんは、東京都出身で1972年8月12日生まれのO型です。

父は元大関の貴ノ花さんで小学4年生でわんぱく相撲の全国大会で優勝するなど、幼いころから相撲の素質がありました。

兄の三代目若乃花(花田虎上)さんと若貴兄弟と呼ばれ、相撲ブームを作った立役者です。

ウルフと呼ばれた横綱千代の富士さんとの一戦で大金星をあげ、引退を決意させたことも記憶に残っています。

私は子供の頃、千代の富士のファンだったので、負けて引退したことがショックでしたが、貴乃花さんは次の時代の横綱になる力士なんだと子供ながら感じたことを思い出します。

大怪我をした状態で優勝決定戦に臨み、見事武蔵丸を破り優勝した時、当時総理大臣だった小泉首相の「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!おめでとう!」という名言など、その一挙手一投足に日本中が注目していた時代もありました。

宮沢りえさんと婚約を発表したときも平成のビックカップルといわれ、大きな話題になりましたね。

現役引退後はバイクツーリングが趣味

最近芸能人が自身で車やバイクを運転中に事故を起こすと、周囲に与える影響が大きいこともあり、運転を控えさせるべきだというような意見が出ていますね。

これは、スポーツ選手にも言えることだと思いますが、相撲業界は昔から関取は自分で車やバイクを運転してはいけないとルールがあるそうです。

貴ノ花さんのお兄さんである花田虎上さんが、テレビで言ってました。

ただ、花田虎上さんは現役時代でもこっそり自分で運転していたそうですが・・・。

貴乃花さんは、そういうことはしてなかったと思われますが、引退後は大型自動二輪免許を取得するなど、車以外にバイクも興味があったようです。

そんな貴乃花さんは、ハーレーダビットソンに乗っているいう情報はあるんですが、バイクと一緒に写っている写真などは見つかりませんでしたが、ハーレーにサインをしている画像を見つけました。

この写真に写っているバイクは、ハーレーダビッドソンのFLHTCUウルトラクラシック・エレクトラグライドという最高峰モデルです。

一言でいうと、めっちゃでかいて重たいバイクです!

貴乃花さんは身長185㎝あるので、大きいバイクの方が似合いますね。

この車種は、現在新車では購入できませんが、中古車市場でも人気が高く、状態の良い車両は280万円くらいの値段で販売している車両もあります。

貴乃花さんはしっかりと整備もしていたでしょうし、車庫の中で保管していたと思われるので、かなり状態が良かったと仮定すると、結構な高額で買取されたのではないでしょうか?

Sponsored Link
 

まとめ

貴乃花さんが息子である花田優一さんに勝手に売られてという噂のバイクの車種は、正確にはわかりませんでしたが、ハーレーダビッドソンであることは判明しました。

家族とはいえ、親の物を勝手に売って、しかも売ったお金を懐に入れたとなると結構ヤバいですよね。

息子の花田優一さんはすでに成人されていますし、親子関係はそこまで修復不可能な状態になっているんでしょうか?

最近は、歌手としても活動している花田優一さんと、貴乃花さんとの仲については、今度も注目をあつめるんでしょうね。

花田優一が歌手デビュー!靴職人と並行して目指すのは紅白歌合戦?
靴職人の花田優一さんが、歌手デビューすると一部ネットニュースで話題になっていますね。 一般的には靴職人のイメージがある花田優一さんですが、歌手以外にも多方面で活動しているようで、興味が湧いたので調べてみました。 偉大な父とは違う道を...

では、最後まで見ていただきありがとうございました。

Sponsored Link
 

コメント